ナタリー PowerPush - 乃木坂46

書道パフォーマンス、練習から本番まで完全密着

初体験から1週間、ついに本番当日

川口高校での練習から約1週間後、いよいよ書道パフォーマンスの本番当日となった。このパフォーマンスは3月31日に東京・東京ビッグサイトで行われた「君の名は希望」個別握手会終了後に、レギュラー番組「乃木坂って、どこ?」の公開収録として実施。握手会を終えた乃木坂46のメンバーは鮮やかな赤が印象的な袴姿に着替え、本番を待った。

ここで、本番を前に緊張したメンバーへのサプライズを用意。川口高校の書道部員が乃木坂46を応援するため、メンバーには内緒で会場に駆けつけた。1週間ぶりの生徒たちとの再会に声を上げて喜ぶメンバー、そしてこの日初めて生徒たちと対面したメンバーたちは改めて書道パフォーマンスの成功を誓い、会場へと向かった。

「シャキイズム」に乗せて入場したメンバー26名はそれぞれ持ち場に着くと準備に突入。握手会を終え会場に残っていたファンの声援を受けながら、「君の名は希望」が流れ始めると同時に書道パフォーマンスをスタートさせた。まずは生田絵梨花と松村が順番に「君の」「名は」を曲タイトルの一部を書いていき、続いて高山一実、永島聖羅、橋本奈々未が力を合わせて桜の木を力強く描いた。その木にピンクの塗料を吹き付け、桜の木を完成させると、今度は川口高校の練習に参加したメンバーたちが歌詞の一節を書き添える。曲がクライマックスに突入したところで、生駒里奈と白石が巨大な筆を使ってそれぞれ「希」「望」を書き上げ、最後に桜井が「乃木坂46」の朱印を押してパフォーマンスは完了。作品の向きを変えて立てかけると、「未来はいつだって / 新たなときめきと出会いの場」という歌詞の一節を読み上げ、ファンに対して感謝の言葉を伝えた。

作品完成だったはずが……

完成した作品を前に、桜井は「かなり急な企画で練習する時間があまりありませんでしたが、メンバー全員で力を合わせてがんばりました。皆さんいかがでしょうか?」と笑顔でコメント。生駒は「(直前の)握手会でファンの方から『生駒ちゃん、書けるの?』ってたくさん聞かれた(笑)」と話し、白石は達成感からか感極まって涙を見せた。

しかし完成した作品を観たメンバーから、「(朱印が)ちゃんと押されてない!」という指摘が上がる。インクがうまく付いていなかったのか、それとも力加減が悪かったのか、肝心の「乃木坂46」の文字がうまく表示されておらず、桜井が改めて朱印を押すことに。しかしここでもうまく表示されず、生駒が近くで見学していた川口高校の生徒たちに「どうしたらうまく押せますか?」とアドバイスを乞う場面も。そしてメンバー数名が朱印に体重をかけて、3度目にして「乃木坂46」の文字をはっきり確認できる朱印を押すことができた。メンバーが手を取り合って喜んだところで、書道パフォーマンスの公開収録は幕を閉じた。

楽屋に戻り改めて川口高校の生徒たちと談笑する乃木坂46のメンバーたちに今日の出来を尋ねると、生駒は満面の笑みで「120点!」と答え、白石は「今日成功できたのも、川口高校の皆さんのおかげ」と感謝の気持ちを伝えた。

書道パフォーマンス終了後コメント

高山一実
もともと書道が好きだったのもあって、今日はめっちゃ楽しかったです。でも普通の書道とはぜんぜん違うものでしたね。私は木の幹を描いたんですけど、文字じゃないぶんめっちゃ緊張しました。だけど、大きい文字を書いた生駒ちゃんとかまいやん(白石)はもっと緊張したんじゃないかなと思いますよ。あと、今回は衣装(袴)もかわいくて。学生時代の剣道部時代以来、ひさしぶりに袴を着られてうれしかったです!(笑)
橋本奈々未
書道パフォーマンスは名前しか知らなかったんですけど、実際の映像を観てこんなに感動するもんなんだなと思いました。私は木の幹を描いたんですけど、下(根元)から上に行くにつれて筆がかすれてきて、それが枝みたいに見えていい感じになったんじゃないかなと。そのあとで生駒ちゃんとかみんなががんばってくれて、最終的にいい作品になったんじゃないかなと思います。もし機会があったら、また挑戦してみたいですね。
生田絵梨花
私はスケジュールの関係で川口高校での練習に参加できなくて。まずYouTubeで書道パフォーマンス大会の映像を観て、感覚をつかんで本番までに巻き返そうかなと思っていろいろ研究しました。練習期間は短かったんですけど、終わったあとの達成感はすごかったです。私は「君」「の」の2文字しか書いてないけど、全員で書いた文字が合わさって1つの作品になるというのはすごくいいなと思って。ほかのメンバーが書いてるときもずっと応援してましたし、仕上がりがどうなるのかドキドキしてました。あと私、一番手だったのですごく緊張したんです。文字を書くときの「はいっ!」っていう掛け声が裏返らないかなとか気になって(笑)。本当にいい経験になりました。
生駒里奈
うち、小学生の頃から習字が下手くそだったのに、今回は「君の名は希望」の「希」を書くことになって。いざやってみてなんとか形になりました。うちはお仕事の関係で川口高校の皆さんから教えてもらう機会がなかったんですけど、今日ちょっと話したら短時間で友情みたいなものが芽生えた気がして。同世代の子たちが書道パフォーマンスに一生懸命取り組んでることを知って、うちはぜんぜん違う世界だけど、それぞれ夢中になれることがあるのって素敵だなって。そんなことをこの短時間に考えて、ちょっと泣きそうになっちゃいました(笑)。こういう経験がこの先何かに生かせられたらなと思うし、これがきっかけになって「君の名は希望」がもっといろんな人に知られたらいいなって思います。
ニューシングル「君の名は希望」 / 2013年3月13日発売 / Sony Music Records
Type-A [CD+DVD] / 1600円 / SRCL-8253~4
Type-B [CD+DVD] / 1600円 / SRCL-8255~6
Type-C [CD+DVD] / 1600円 / SRCL-8257~8
通常盤 [CD] / 1000円 / SRCL-8259
Type-A CD収録曲
  1. 君の名は希望
  2. シャキイズム
  3. ロマンティックいか焼き
  4. 君の名は希望 off vocal ver.
  5. シャキイズム off vocal ver.
  6. ロマンティックいか焼き off vocal ver.
Type-B CD収録曲
  1. 君の名は希望
  2. シャキイズム
  3. 13日の金曜日
  4. 君の名は希望 off vocal ver.
  5. シャキイズム off vocal ver.
  6. 13日の金曜日 off vocal ver.
Type-C CD収録曲
  1. 君の名は希望
  2. シャキイズム
  3. でこぴん
  4. 君の名は希望 off vocal ver.
  5. シャキイズム off vocal ver.
  6. でこぴん off vocal ver.
通常盤 CD収録曲
  1. 君の名は希望
  2. シャキイズム
  3. サイコキネシスの可能性
  4. 君の名は希望 off vocal ver.
  5. シャキイズム off vocal ver.
  6. サイコキネシスの可能性 off vocal ver.
乃木坂46 (のぎざかふぉーてぃしっくす)

乃木坂46

2011年8月に「AKB48の公式ライバル」として誕生したアイドルグループ。グループ名の「乃木坂」は最終オーディション会場の「SME乃木坂ビル」、「46」は「AKB48より人数が少なくても負けないという意気込み」に由来する。総合プロデュースはAKB48同様、秋元康が担当。全国規模のオーディションにより、3万8934人の応募の中からスターティングメンバーとして33名が選出された。2012年2月にシングル「ぐるぐるカーテン」で待望のメジャーデビュー。オリコン週間ランキングで初登場2位を記録し、20万枚を超えるセールスを記録した。同年5月に「おいでシャンプー」、8月に「走れ!Bicycle」、12月に「制服のマネキン」を発売し、すべてオリコン週間ランキングで初登場1位を獲得。2013年3月現在は1期生33名で活動しており、まもなく2期生の加入が予定されている。3月13日に5thシングル「君の名は希望」をリリース。