音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Hemenway×浦沢直樹「JAPAN EXPO」でコラボライブ熱演

76

フランス・パリで開催された「JAPAN EXPO 2012」にHemenwayが参加。7月7日と8日にライブを行い、2日目のステージではマンガ家の浦沢直樹とコラボレーションしたステージを展開した。

今回の渡仏がHemenwayにとって初めての海外ライブとなったが、両日とも2000人以上の観客を集める盛況に。テレビアニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」のエンディングテーマに起用された「バイマイサイド」、同じくテレビアニメ「エウレカセブンAO」のオープニングテーマとなった「Escape」など、アニメを通じてヨーロッパでも知られている楽曲を含む9曲のセットリストで、会場をヒートアップさせた。

そしてIsaac(Vo, G)の「NAOKI URASAWA!!!」というシャウトに招かれアコースティックギターを抱えた浦沢がステージに現れると、オーディエンスは浦沢の人気マンガ「20世紀少年」の“ともだち”を彷彿とさせる人差し指を高く掲げたポーズで出迎えた。

コラボライブではまず、T.REX「20th Century Boy」のカバーを演奏。盛り上がる場内を見て「Hemenway最高! フランス最高! メルシーボークー! ウレシーボークー!」とダジャレを交えつつうれしそうに応じる浦沢。そして浦沢のオリジナル曲「半世紀の男」「Bob Lennon」を熱演し、貴重なコラボステージの幕を下ろした。

音楽ナタリーをフォロー