音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

指原莉乃、HKT48公演初登場「お局キャラを受け止めたい」

130

本日7月5日、福岡・HKT48劇場で行われたHKT48チームH「手をつなぎながら」公演に、指原莉乃が初出演した。

6月16日未明に秋元康総合プロデューサーの口から、AKB48からHKT48への移籍が発表された指原。衝撃的な発表から約20日を経て、ついにHKT48劇場での公演デビューを果たした。彼女は移籍発表直後から「手をつなぎながら」公演のレッスンを連日実施。本日の公演では全体曲の全てと、ユニット曲「Glory days」の計13曲でパフォーマンスを披露した。

開演後、指原がステージに登場すると客席から盛大な歓声が鳴り響く。「手をつなぎながら」公演の衣装に身を包んだ指原は、笑顔で“公演デビュー”を楽しんだ。冒頭4曲が終わると、メンバーの兒玉遥が「本日より私たちチームHは、指原莉乃さんを迎え17名で活動を行っていくことになりました!」と発表。指原が「最年長ということで、お局キャラを受け止めたいと思います」と挨拶すると、客席から温かい拍手が送られた。

なお、指原はテレビ西日本「視聴者参加型情報ライブ『タマリバ』」、九州朝日放送「アサデス。KBC」へのレギュラー出演も決定。「視聴者参加型情報ライブ『タマリバ』」には7月11日から、「アサデス。KBC」には12日から、各曜日にレギュラー出演する。

指原莉乃 コメント

すごく緊張していたし、不安だったんですけど、ステージに立ったときに、ファンの皆さん、HKT48のメンバーみんなが目を合わせてくれて、頑張れそう、とすごく思いました。

テレビ西日本「視聴者参加型情報ライブ『タマリバ』」

2012年7月11日(水)14:58~16:00
※毎週水曜日にレギュラー出演

九州朝日放送「アサデス。KBC」

2012年7月12日(木)6:25~8:00
※毎週木曜日にレギュラー出演

音楽ナタリーをフォロー