映画「キスできる餃子」 PR

「キスできる餃子」足立梨花×田村侑久(BOYS AND MEN)×チャラン・ポ・ランタン座談会|観たら最後、餃子のことで頭がいっぱいになる映画

足立梨花と田村侑久(BOYS AND MEN)が共演する「キスできる餃子」が6月15日から栃木県で一部劇場を除き先行ロードショー、6月22日から全国公開される。本作は、“餃子の街”宇都宮を舞台に実家の餃子屋を再建するため奮闘するバツイチのシングルマザーと、イケメンプロゴルファーの恋を描くラブコメディだ。監督と脚本を「アンフェア」シリーズの原作者、秦建日子が担当した。

映画ナタリーでは、足立、田村、主題歌と挿入歌を担当したチャラン・ポ・ランタンの座談会をセッティングし、映画や楽曲の裏話や好きな餃子の食べ方についてなど語ってもらった。さらに、メイキング動画や餃子店の情報とあわせて、本作の見どころを紹介している。

取材・文 / 山川奈帆子 撮影 / 佐藤類
ヘアメイク / 小川幾代(足立梨花)
スタイリング / 奈雲恵里(足立梨花)、大関涼子(田村侑久)

「キスできる餃子」
2018年6月15日(金)より栃木県で一部劇場を除き先行公開
6月22日(金)全国公開
ストーリー

夫の浮気が原因で離婚し、シングルマザーになった藤田陽子。追い込まれた陽子は、宇都宮で餃子屋「ふじた」を営む実家に帰郷するが、父の体調不良により、店は廃業していた。陽子は父に認めてもらい、「ふじた」を再建するため、餃子作りに奮闘する。そんな中、新聞配達に来た青年に一目惚れするが、彼には何やら秘密があるようで……。

スタッフ / キャスト
  • 監督・脚本:秦建日子
  • 主題歌:チャラン・ポ・ランタン「ページをめくって」
  • 出演:足立梨花、田村侑久(BOYS AND MEN)、佐野ひなこ、中島広稀、古川凛、大石吾朗、佐藤美希、勇翔(BOYS AND MEN)、浅野和之、麻生祐未ほか
「キスできる餃子」

シングルマザーを演じる足立梨花のチャーミングな魅力が全開

第32回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞してデビューした足立梨花。“あだっちぃー”のニックネームを持つ彼女は、映画やテレビドラマのほか、バラエティ番組でも活躍し、明るい笑顔を振りまいている。2017年に開催されたゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017ではニューウェーブアワードの女優賞を受賞し、同年には「傷だらけの悪魔」「アヤメくんののんびり肉食日誌」と2本の主演映画が公開された。元いじめっ子が壮絶ないじめを受ける役を演じた「傷だらけの悪魔」では、撮影現場で他キャストとの交流を避けるという役作りに徹した。2018年は「噂の女」でゴールデンタイムの連続ドラマに初主演。男を手玉に取るセクシーな女性役に挑戦し、さらなる飛躍を感じさせている。そんな足立は本作で、シングルマザー役を熱演。イケメンに目がないが、意思の強さを持つ前向きな女性を、足立本来のチャーミングな魅力たっぷりに見せてくれる。クランクイン前には「来らっせ本店」で餃子作りの練習を重ね、役にさらなる深みを与えた。

「キスできる餃子」より、足立梨花演じるシングルマザーの藤田陽子。
「キスできる餃子」より、足立梨花演じるシングルマザーの藤田陽子。

ボイメンのおバカキャラ、田村侑久がイケメンプロゴルファー役に

名古屋を拠点に活動する10人組エンタテインメントグループ、ボイメンことBOYS AND MENのメンバーとして活動している田村侑久。メンバーカラーは青、“タムタム”の愛称で親しまれている彼は、一度就職したが、芸能界への夢をあきらめられなかった。ボイメンの公演と公開オーディションを見て感銘を受け退職届を出した彼は、プロデューサーに直接履歴書を渡し、オーディションを受けて加入に至っている。自由奔放で底抜けに明るいおバカキャラで、人を笑わすことが大好き。趣味・特技はボイメンを宣伝するためのチラシ配りで、グループ愛が強く、ファンを大切にしている。「サムライ・ロック」「復讐したい」「BOYS AND MEN~One For All, All For One~」といったボイメンの主演作や「白鳥麗子でございます!THE MOVIE」、ミュージカルで演技にも挑戦してきた。そんな田村は本作でイケメンのプロゴルファー・岩原亮に扮した。SEKI GOLF CLUBの関浩太郎にレッスンを受け、新たな魅力を開花させている。

「キスできる餃子」より、田村侑久演じるプロゴルファーの岩原亮。
「キスできる餃子」より、田村侑久演じるプロゴルファーの岩原亮。「キスできる餃子」メイキング写真

監督・脚本 / 秦建日子コメント 「宇都宮の生活感が描かれた映画にできた」

この映画を作るキッカケは、三重県桑名市で作った「クハナ!」という映画を観てくださった映画関係者の方から、次回作は餃子をキーワードに宇都宮市でどうですか?とご提案いただいたのが最初です。もともと餃子は大好きでしたし、餃子で映画という発想が面白いなと思い、宇都宮餃子のイベントに取材に行きました。そこで宇都宮餃子会の皆さんともお目にかかり、この企画がスタートしました。完全オリジナル作品なので、宇都宮とは無関係な方ががっかりしないようにエンタテインメントとして成立していること。そこを最初から最後まで意識しましたし、観光ムービーではなく、きちんとその街の生活感が描かれた映画にできたとも思っています。

「キスできる餃子」メイキング写真
「キスできる餃子」メイキング写真
「キスできる餃子」メイキング写真
「キスできる餃子」メイキング写真

チャラン・ポ・ランタンの挿入歌「juu-juu」&餃子欲を満たす店舗紹介

チャラン・ポ・ランタンによる挿入歌「juu-juu」のMVでは足立や田村が餃子を食べる劇中映像とともに、チャラン・ポ・ランタンと総勢約100名のエキストラがひたすら餃子を食べるさまが映し出されていく。撮影に使用されたのは宇都宮の顔とも言える3軒の餃子店。気になる店があればぜひ足を運んでみては。

宇都宮みんみん 本店
住所栃木県宇都宮市馬場通り4-2-3
昭和33年に開店した老舗餃子専門店。メニューはヤキ(焼餃子)、アゲ(揚餃子)、スイ(水餃子)の3種類。モチモチの皮に白菜を中心とした野菜たっぷりの具が入ったさっぱり味が特徴だ。水餃子は湯の中に直接醤油や酢、ラー油の調味料を入れて汁の最後の一滴まで飲み干すのが宇都宮流。
  • 「宇都宮みんみん 本店」餃子
  • 「宇都宮みんみん 本店」店舗外観
めんめん
住所栃木県宇都宮市二荒町5-11
野菜を使ったメニューを多数取り入れている中華料理店。黄金に輝くパリパリの大きな羽根が特徴で、具にはキャベツと比べて甘みが強い白菜を中心とした野菜や合わせ味噌、紹興酒、ガラスープなどを使用しており、一口噛むと旨味あふれるスープが口いっぱいに弾け出る。
  • 「めんめん」餃子
  • 「めんめん」店舗外観
香蘭
住所栃木県宇都宮市本町1-24
創業50年の老舗餃子店。2008年に閉店したが、店の味と屋号に惹かれた若者たちが旧店主に弟子入りし跡継ぎとなり2011年に復活した。具はキャベツが中心で長ネギやショウガが効いている。皮が厚めで弾力があり、ごま油で揚げるように焼くのが特徴。揚餃子は岩塩で食べるのがオススメだそう。
  • 「香蘭」餃子
  • 「香蘭」店舗外観