ラ★バンバ

ラ★バンバ

ラバンバ

上映時間:105分 / 製作:1987年(米)

解説 ロック台頭期の1958年、突如としてミュージック・シーンに姿を現し、わずか8ヵ月の間に『ラ・バンバ』などヒット曲を連発させながら、翌年不慮の事故により17歳で世を去ったリッチー・バレンスの半生を、心温まる家族愛に絡めて描いた作品。ドラマはメキシコ系季節労働者の集まる北カリフォルニアの果実農場から始まる。貧しいながらも明るく生きるリッチーが、南カリフォルニアに移り住んだ後、新しい学園生活の中で理想の恋を見つけ、やがて自分のバンドを結成。デビュー・コンサートで、デルファイ・レコードの敏腕プロデューサーに認められ、人気歌手へと成長していく姿を追う。悲劇的なラストに至る事件経過は実話に忠実。リッチーの歌声とバンドのサウンドは、デヴィッド・ヒダルゴと彼がリードヴォーカルを務めるメキシコ系グループ、ロス・ロボスが吹き替えている。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)