映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

鉄の男

鉄の男

テツノオトコ

解説

ポーランド映画界の鬼才、ワイダ監督が、グダニスクの造船所で起こったストライキに関心を寄せ、そこに働く一人の若者の孤独な闘争の日々と、彼の生活を抹殺せんとする体制との関係を鋭く追及した問題作。“連帯“に向ける監督の深い共感がうかがえる一編。

上映時間:152分 / 製作:1981年(ポーランド)

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー