九月の冗談クラブバンド

九月の冗談クラブバンド

クガツノジョウダンクラブバンド

上映時間:105分 / 製作:1982年(日本) / 配給:ATG=シネマハウト=プロダクション爆

解説 自主映画出身の長崎俊一がATGの“ニュー1000万円路線“で撮った、初の劇場用映画。かつて暴走族の間で伝説的な存在だったリョウは、仲間の徹司の事故死を機にバイクを捨てた。しかし、他の暴走族たちは、徹司の一周忌にリョウの伝説がよみがえると信じている……。一周忌は9月。その日に向けてリョウを除く人々のエネルギーは高まっていく……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)