痴人の愛(1967年)

チジンノアイ

上映時間:92分 / 製作:1967年(日本) / 配給:大映東京

解説 谷崎潤一郎の同名原作を、女を描くことには定評のある増村保造が監督した3度目の映画化。ふと知り会った少女ナオミを自分の思いどおりの女に育て上げようとする譲二と、その肉体に磨きをかけやがて譲二を征服するナオミの逆転劇を、緊張感あふれる演出で描く。安田(現・大楠)道代が新しいナオミ像を生き生きと演じている。

情報提供:ぴあ