DAU. 退行

DAU. 退行

ダウタイコウ
DAU.DEGENERATSIYA

2021年8月28日(土)公開[R-18] / 上映時間:369分 / 製作:2020年(独=ウクライナ=英=ロシア) / 配給:トランスフォーマー

(C)PHENOMEN FILMS

解説 第70回ベルリン映画祭で銀熊賞を受賞した芸術映画『DAU. ナターシャ』の続編。“超人”を作ろうとする秘密研究所を中心にした物語が、ダンテの『神曲』の“地獄篇”になぞらえられた9章構成で描かれる。監督は前作に引き続き、奇才イリヤ・フルジャノフスキーが務め、ウラジーミル・アジッポ、ドミートリー・カレージンらが出演する。

ストーリー ソヴィエトのとある秘密研究所、天才科学者レフ・ランダウと彼の下で働く科学者たちは“超人”を作る研究をしていた。その一方で、研究所の風紀は乱れ、腐敗が進行していた。そんな中、腐敗を正すためにKGBのウラジーミル・アジッポが派遣されてきて……

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:イリヤ・フルジャノフスキー
監督:イリヤ・ペルミャコフ

キャスト

ウラジーミル・アジッポ
ドミトリー・カレージン
オリガ・シカバルニャ

DAU. 退行の画像

DAU. 退行の動画