島にて

島にて

シマニテ

2020年6月1日(月)公開 / 上映時間:99分 / 製作:2019年(日本) / 配給:東風

(C)『島にて』製作委員会

解説 日本海沖にある山形県唯一の有人離島、飛島で暮らす人々を記録したドキュメンタリー。高齢化が進む中、島内に新たな雇用を生み出そうとするUターン組の若い世代を通し、島の人々の営みを映し出す。共同監督を務めるのは、文化庁映画賞を受賞した 『ただいま それぞれの居場所』の大宮浩一と毎日映画コンクール受賞作『桜の樹の下』 の田中圭。

ストーリー 日本海の沖合に浮かぶ、山形県唯一の有人離島・飛島。かつては海の交通の要所として栄えたが、現在は過疎化が進んでいる。そんな中、島でただひとりの中学生が卒業し、飛島小中学校が休校となる。一方、UターンやIターンなどで島に戻ってきた若い人々もいた。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:大宮浩一
監督:田中圭

島にての画像