PLAY 25年分のラストシーン

PLAY 25年分のラストシーン

プレイニジュウゴネンブンノラストシーン
PLAY

2020年11月6日(金)公開[PG-12] / 上映時間:108分 / 製作:2018年(仏) / 配給:シンカ

(C)2018 CHAPTER 2 - MOONSHAKER II - MARS FILMS - FRANCE 2 CINEMA - CHEZ WAM - LES PRODUCTIONS DU CHAMP POIRIER / PHOTOS THIBALUT GRABHERR

解説 2019年のサン・セバスティアン国際映画祭で話題となったヒューマンドラマ。ビデオカメラを手にした少年と、それを贈った家族や友人との25年間を映し出す。ホームビデオをつないだ映像が時代の雰囲気をうまく再現した。コメディアンのマックス・ブーブリルが主演を務め、アントニー・マルシアーノ監督のアイデアに惚れ込み、脚本も担当した。

ストーリー ある日、13歳のマックスは両親からビデオカメラを贈られる。以来彼は25年間、日常を撮影していた。大人になるにつれ、大切なものを手放していたマックスは、38歳まで撮りためていた映像を振り返ることに。そこには、仲間たちとの青春の日々が映っていた。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:アントニー・マルシアーノ

キャスト

マックス・ブーブリル
アリス・イザーズ
マリック・ジディ
アルチュール・ペリエ
ノエミ・ルヴォウスキー
アラン・シャバ
カミーユ・ルー
アレクサンドル・デルソー
ガブリエル・カバリェーロ
ガブリエル・ブリュネ

PLAY 25年分のラストシーンの画像

PLAY 25年分のラストシーンの動画