そこにあるもの

そこにあるもの

ソコニアルモノ

2019年11月16日(土)公開 / 上映時間:68分 / 製作:2010年(日本) / 配給:ロサ映画社

(C)2010 reclusive factory

解説 盲養護老人ホーム“聖明園曙荘“の日常に密着したドキュメンタリー。同施設で暮らす人々に寄り添い、視覚障がい者の世界を見つめることで、“見える“ことによって日常に埋もれてしまいがちな大切なことを追求する。『モラトリアム』『その夜を超えて』の澤佳一郎が監督を務め、音声ガイドは『カメラを止めるな!』のしゅはまはるみが担当した。

ストーリー 東京都青梅市にある盲養護老人ホーム“聖明園曙荘“。ここでは先天盲、後天性失明、ロービジョン者など、100名ほどの視覚障がい者がクラブ活動や行事を楽しみながら日々を過ごしている。見えない世界で共に生き、共に暮らす彼らの日常を、カメラが追う。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:澤佳一郎

そこにあるものの画像