映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

マンディ 地獄のロード・ウォリアー

マンディ 地獄のロード・ウォリアー

マンディジゴクノロードウォリアー
MANDY

解説

ニコラス・ケイジが復讐の鬼と化した男を怪演するリベンジホラー。愛する女性を目の前で惨殺され、復讐を誓った男とカルト集団との血みどろの戦いを描く。監督は、『ランボー/怒りの脱出』などを手掛けたジョージ・P・コスマトスの息子であるパノス・コスマトス。音楽を昨年急逝した『ボーダーライン』のヨハン・ヨハンソンが担当している。

ストーリー

レッドは、人目のつかない場所で愛する女性マンディと共に静かに暮らしていた。しかし、マンディに異常な執着を示すカルト集団がふたりを襲撃。レッドは目の前でマンディを惨殺されてしまう。怒りに燃えるレッドは、自作の武器を手に復讐を心に誓うのだった。

2018年11月10日(土)公開[R-15] / 上映時間:121分 / 製作:2017年(ベルギー) / 配給:ファインフィルムズ

(C)2017 Mandy Films, LTD. All Rights Reserved

(C) PIA

マンディ 地獄のロード・ウォリアーのニュース

映画ナタリーをフォロー