映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ブルー・バタフライ

ブルー・バタフライ

ブルーバタフライ

解説

2016年公開の『健さん』でモントリオール映画祭最優秀賞を受賞した日比遊一監督が、アメリカを舞台に描く人間ドラマ。写真家でもある日比が活動拠点にしているニューヨークで起きた実話を基に、社会の底辺でもがきながら生きる若者の姿を描く。アメリカで活躍する撮影監督・谷田ヤスが手がけたモノクロとカラーを織り交ぜた映像美にも注目だ。

ストーリー

義父から性的暴行を受けてきた女性・ヤズは、本来の柔和な性格から一変し、優しい義兄マニーを利用しながら、酒やドラッグに身を任せる生活を送っていた。一方マニーは、ヤズへの特別な思いを隠しながら、たまに頼ってくる義妹をなんとか支えようとするが……

2017年12月2日(土)公開 / 上映時間:89分 / 製作:2014年(日本=米) / 配給:オンリー・ハーツ

(C)ZZYZX STUDIO

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー