聖ゾンビ女学院

聖ゾンビ女学院

セントゾンビジョガクイン

2017年5月27日(土)公開 / 上映時間:80分 / 製作:2017年(日本) / 配給:ユナイテッド エンタテインメント

(C)2017「聖ゾンビ女学院」製作委員会

解説 『BRIGHT AUDITION』で長編デビューを果たした新鋭、遊佐和寿監督によるゾンビ映画。人類の僅かな生き残りとなった7名の少女が、人肉を喰らう通称“ギンプ“と壮絶な闘いを繰り広げる。主演を務めるのは、アイドルにとどまらず、メンバーが声優、コスプレイヤーなど各分野での活躍を目指す異色ユニット、虹のコンキスタドール。

ストーリー 新型ウィルスにより人肉を食う死者、通称“ギンプ“が大量発生。その難をかろうじて逃れたノノカら7人の少女は、フェンスに囲まれた校舎で学園生活を送っていた。人類の未来を託された彼女たちは、教師たちの指導の下、対ギンプとの戦闘術を叩き込まれていく。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全5件)