映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

サーミの血

サーミの血

サーミノチ
SAMEBLOD

解説

東京国際映画祭や北欧最大の映画祭のヨーテボリ映画祭をはじめ、世界各国の映画祭で絶賛された感動作。スウェーデンの美しい大自然を背景に、劣等民族と見なされ、さまざまな迫害を受けた先住民族・サーミ人の少女が、差別に抗いながら力強く生き抜こうとする姿を描く。メガホンを取るのは、自らもサーミ人の血を受け継ぐアマンダ・シェーネル。

ストーリー

1930年代、スウェーデンのラップランドで暮らすサーミ人の少女エレは、サーミ語が禁じられた寄宿学校で学んでいた。ある日、エレは夏祭りで都会的な少年ニクラスと出会い、恋に落ちる。日常から抜け出したいと願っていたエレは、二クラスを頼り街に出る。

2017年9月16日(土)公開 / 上映時間:108分 / 製作:2016年(スウェーデン=ノルウェー=デンマーク) / 配給:アップリンク

(C)2016 NORDISK FILM PRODUCTION

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー