白鯨との闘い

白鯨との闘い

ハクゲイトノタタカイ
IN THE HEART OF THE SEA

2016年1月16日(土)公開 / 上映時間:122分 / 製作:2015年(米) / 配給:ワーナー・ブラザース映画

(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED.

解説 1819年に捕鯨船エセックス号を襲った衝撃の実話を、『アポロ13』『ビューティフル・マインド』などのロン・ハワード監督が映画化。太平洋のど真ん中で繰り広げられる巨大クジラとの死闘と、絶望的な状況下で極限状態に陥った乗組員たちの壮絶なドラマを圧巻の映像美で描く。クリス・ヘムズワーズ、ベン・ウィショーら豪華キャストが出演。

ストーリー 1819年、大量の鯨油を手にするべく出発した一等航海士オーウェンら捕鯨船エセックス号の乗組員たちは、太平洋沖4800キロメートルの海域で巨大な白鯨に襲われる。死闘の末、船を沈められた彼らは、わずかな食料と飲料水を集めてボートで脱出するが……

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全9件)