TOKYO CITY GIRL

TOKYO CITY GIRL

トウキョウシティガール

2015年9月5日(土)公開 / 上映時間:100分 / 製作:2015年(日本) / 配給:アークエンタテインメント

解説 全6話で構成されたオムニバス・ムービー。新進気鋭の監督6人が武田梨奈をはじめ注目の若手女優たちとタッグを組み、独自の作品を作り上げている。東京の雑踏で生きる女の子たちを共通の主人公に、殺し屋のドラマあり、初体験エピソードありと、バラエティ豊かな内容が展開する。全編に渡って“愚痴聞き屋“として登場する塚地武雅にも注目だ。

ストーリー 大学生のゆりは音信普通になっていた親友のまいと久々に顔を合わせる。その時、彼女から告げられたのはエイズであるという衝撃の事実。自分もエイズになっていないか急に心配になったゆりは、検査のために保健所へ駆け込む。(EPISODE3『HOPE』)

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:山田能龍
監督:藤井道人
監督:志真健太郎
監督:原廣利
監督:山田智和
監督:山口健人

キャスト

出演<KOENJI 夢の寿命>:武田梨奈
出演<なんの意味もない>:青山美郷
出演<17歳、夏>:田中美晴
出演<EAST END>:三浦萌
出演<HOPE>:比嘉梨乃
出演<キッスで殺して>:遠谷比芽子
塚地武雅
前田公輝
小島よしお
高橋健介

TOKYO CITY GIRLの画像

シリーズ関連作品