映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

探偵ミタライの事件簿 星籠(せいろ)の海

探偵ミタライの事件簿 星籠(せいろ)の海

タンテイミタライノジケンボセイロノウミ

解説

『相棒』シリーズの和泉聖治監督が、ミステリー作家、島田荘司の代表作として知られる、探偵の御手洗潔を主人公にした人気シリーズ小説を映画化。瀬戸内海を舞台に、天才探偵の御手洗が難事件の解決に挑む。主演を務めるのは『幕末高校生』の玉木宏。映画版オリジナルのヒロイン役に『銀の匙 Silver Spoon』の広瀬アリスが扮する。

ストーリー

愛媛県の小さな島に半年間で身元不明の死体が6体流れ着く事件が発生。数々の難事件を解決してきた脳科学者の御手洗は現地へ向かう。すぐに彼は広島県福山から死体が流れ着いていることを解明。今度は福山へ向かう。すると彼の周辺で奇妙な事件が次々と起こる。

2016年6月4日(土)公開 / 上映時間:107分 / 製作:2016年(日本) / 配給:東映

(C)2016 映画「星籠の海」製作委員会

(C) PIA

探偵ミタライの事件簿 星籠(せいろ)の海のニュース

映画ナタリーをフォロー