ボヴァリー夫人とパン屋

ボヴァリー夫人とパン屋

ボヴァリーフジントパンヤ
GEMMA BOVERY

2015年7月11日(土)公開[R-15] / 上映時間:99分 / 製作:2014年(仏) / 配給:コムストック・グループ

(C) 2014 - Albertine Productions - Cine-@ - Gaumont - Cinefrance 1888 - France 2 Cinema - British Film Institute

解説 ギュスターヴ・フローベールの名作小説『ボヴァリー夫人』をモチーフにした英国のグラフィックノベルを映像化。この小説の主人公に似た人妻に心惹かれてしまうパン屋の店主の、妄想が入り交じった思いをユーモラスに描く。官能的な映像や、芳醇な香りが匂い立つようなパンのビジュアル、四季折々の美しい風景など、魅力あふれる映像にも注目を。

ストーリー フランス北部の村で父から継いだパン屋を経営する、文学好きの男マルタン。そんな彼の家の近所に、英国人の女性ジェマが夫とともに引っ越してくる。彼女に魅了されるマルタンだったが、ジェマが年下の男と不倫する現場を目撃したことから心をかき乱され……。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:アンヌ・フォンテーヌ

キャスト

マルタン・ジュベール:ファブリス・ルキーニ
ジェマ・ボヴァリー:ジェマ・アータートン
チャーリー・ボヴァリー:ジェイソン・フレミング
エルヴェ:ニールス・シュナイダー
ヴァレリー・ジュベール:イザベル・カンディエ
メル・レイド
エルザ・ジルベルスタイン
ピップ・トレンス
ケイシー・モッテ=クライン
エディット・スコブ

ボヴァリー夫人とパン屋の画像