しあわせの雨傘

しあわせの雨傘

シアワセノアマガサ
POTICHE

2011年1月8日(土)公開 / 上映時間:103分 / 製作:2010年(仏) / 配給:ギャガ

(C)Mandarin Cinema 2010

解説 フランスを代表する大女優カトリーヌ・ドヌーヴが『8人の女たち』以来となるフランソワ・オゾン監督とのタッグを組んだヒューマン・ドラマ。ブルジョワな暮らしを送っていた主婦が、心臓発作になった夫の代わりに雨傘工場を経営することになり、新しい自分を発見していく。色とりどりの雨傘やドヌーヴの披露する歌も楽しいコメディタッチの1編だ。

ストーリー スザンヌは、雨傘工場を運営する亭主関白な夫・ロベールと優雅で退屈な毎日を送っていた。ある時、彼が心臓発作で倒れ、スザンヌは工場を運営するハメに。その後、彼女の自然体の経営方針が花開き、工場は業績を伸ばし、スザンヌも仕事に生きがいを感じるが……。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:フランソワ・オゾン

キャスト

スザンヌ・ピュジョル:カトリーヌ・ドヌーヴ
モリス・ババン:ジェラール・ドパルデュー
ロベール・ピュジョル:ファブリス・ルキーニ
秘書ナデージュ:カリン・ヴィアール
ジョエル:ジュディット・ゴドレーシュ
ローラン:ジェレミー・レニエ

しあわせの雨傘の画像