ゆずり葉の頃

ゆずり葉の頃

ユズリハノコロ

2015年5月23日(土)公開 / 上映時間:102分 / 製作:2014年(日本) / 配給:パンドラ

(C)岡本みね子事務所

解説 夫である岡本喜八監督のプロデューサーとして『大誘拐』『肉弾』などの数々の名作を生んできた岡本みね子が、旧姓の中みね子を名乗り監督に初挑戦した人間ドラマ。老境を迎えて旅に出た女性を主人公に、人と人の出会いとつながりをみつめた心温まるドラマが描かれる。主演の市子を八千草薫が演じ、彼女が想いを寄せる画家を仲代達矢が演じる。

ストーリー 人生の終盤を迎えた市子は、思い立ってかつて心を寄せていた人が描いた絵を追う旅へと出る。行く先々で彼女はさまざまな人々との出会い、時に若き日の記憶が甦る毎日を過ごす。一方、海外勤務から帰国した息子の進は、突然旅に出た母を心配して後を追う。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:中みね子
音楽:山下洋輔

キャスト

小河市子:八千草薫
小河進:風間トオル
珈琲歌劇の店主:岸部一徳
謙一郎の母:竹下景子
田村奈巳
小宮久美子
岡本真実
ローランス・アゼラッド
小川真司
田辺日太

ゆずり葉の頃の画像