ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール

ゴッドヘルプザガール
GOD HELP THE GIRL

2015年8月1日(土)公開[PG-12] / 上映時間:111分 / 製作:2014年(英) / 配給:アットエンタテインメント

(C) FINDLAY PRODUCTIONS LIMITED 2012

解説 繊細&ポップな音楽性で人気のバンド、ベル・アンド・セバスチャンのフロントマン、ステュアート・マードックが自らの同名ソロアルバムをもとにしたミュージカル映画で監督デビュー。『エンジェル・ウォーズ』のエミリー・ブラウニングを主演に迎え、恋や音楽へと走り出す少女の青春を瑞々しい音楽と70年代風のファッショナブルな映像で描く。

ストーリー スコットランドのグラスゴー。拒食症で入院中の少女イヴは、ピアノに向かって曲を書くことだけが心の慰め。ある日病院を抜け出してライブハウスに行き、アコギを抱えた青年ジェームズと音楽仲間のキャシーに出会う。意気投合した3人は一緒に音楽を作ることに。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:スチュアート・マードック

キャスト

イヴ:エミリー・ブラウニング
ジェームズ:オリー・アレクサンデル
ハンナ・マリー
アントン:ピエール・ブーランジェ

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガールの画像