映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

もういちど

もういちど

モウイチド

解説

“多くの人に落語に出会ってほしい“という思いから生まれ、落語家・林家たい平がナビゲーターを務める“映画館落語“シリーズの第3弾。江戸時代末期の長屋を舞台に、落語の道を諦めたひとりの男が、落語を通して生まれた絆や人との触れ合いに心を動かされていく様を描く。監督は、人気アーティストのビデオクリップなどを多く手掛ける板屋宏幸。

ストーリー

時は江戸時代末期。たい平は、とある事情から落語の道を諦め、ひとり旅をしていたところ深川佐賀町にたどり着く。そこで貞吉という男に出会ったたい平は彼から落語の稽古を頼まれる。熱心に稽古をする貞吉を見たたい平は、亡くなった息子のことを思い出す。

2014年8月23日(土)公開 / 上映時間:95分 / 製作:2014年(日本) / 配給:マイシアター=ライブ・ビューイング・ジャパン

(C)「もういちど」製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー