映画ハピネスチャージプリキュア! 人形の国のバレリーナ

映画ハピネスチャージプリキュア! 人形の国のバレリーナ

エイガハピネスチャージプリキュアニンギョウノクニノバレリーナ

2014年10月11日(土)公開 / 上映時間:71分 / 製作:2014年(日本) / 配給:東映

(C)2014 映画ハピネスチャージプリキュア!製作委員会

解説 “プリキュア“シリーズ第11作目として2014年2月からテレビ朝日系列で放映されている『ハピネスチャージプリキュア!』の劇場用作品。キュアラブリーこと愛乃めぐみと、キュアプリンセスこと白雪ひめが、映画館のスクリーンを舞台に大活躍を見せる。テレビシリーズ同様、中島愛、潘めぐみ、戸松遥、松井菜桜子らが声のキャストを務める。

ストーリー 愛乃めぐみは仲間たちとぴかりが丘保育園で人形劇を披露していたところ、人形が「王国を救って!」と喋りだしたのを聞く。彼女たちはバレリーナ人形のつむぎに誘われて人形たちの楽園・ドール王国にやってくるが、そこに謎の男“ブラック・ファング“が現れる。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全9件)