円卓 こっこ、ひと夏のイマジン

円卓 こっこ、ひと夏のイマジン

エンタクコッコヒトナツノイマジン

2014年6月21日(土)公開 / 上映時間:113分 / 製作:2014年(日本) / 配給:東宝映像事業部

(C)2014『円卓』製作委員会

解説 西加奈子の同名小説に基づくハートフルな人間ドラマ。大阪の団地を舞台に、ある家族の物語を小学3年生の娘の視点で描く。『パシフィック・リム』への出演も話題を呼んだ芦田愛菜が主人公に扮し、これまでの愛らしいイメージとは異なる、口の悪い関西弁の演技で新味を発揮。『パレード』の行定勲監督による生活感にあふれたドラマ作りにも注目。

ストーリー 両親や祖父母、姉たちと暮らす小学生こっこ。他人と違うことを“かっこええ!“と思う彼女にとって毎日が素敵な出会いの連続。母の妊娠に複雑な気持ちになるものの、夏休みを迎えたことで気分も上がる。そんなある日、こっこの想像を超える大事件が発生する。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全6件)