映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

Miss ZOMBIE

Miss ZOMBIE

ミスゾンビ

解説

『うさぎドロップ』のSABU監督が、全編モノクロームの映像でおくる異色ゾンビ映画。幸せな家庭に、美しいゾンビが贈り届けられたことで、人々の欲望が暴かれ、崩壊に向かう様が描かれる。小松彩夏がゾンビ役を繊細に演じるほか、冨樫真や手塚とおる、駿河太郎らが共演する。均衡を失う人間と人間性を取り戻していくゾンビの対比に注目だ。

ストーリー

ある日、幸せな家庭に贈られてきた荷物の中には美しい女のゾンビが入っていた。家の者たちは、彼女の存在に戸惑い、やがてさげすむようになる。しかし、彼女の美しさに魅了されてしまった者が現れたことをきっかけに、少しずつ家族の均衡が崩れ始める。

2013年9月14日(土)公開[PG-12] / 上映時間:85分 / 製作:2013年(日本) / 配給:ライブ・ビューイング・ジャパン

(C)2013 Miss ZOMBIE Film Committee all rights reserved.

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー