僕等がいた 前篇

僕等がいた 前篇

ボクラガイタゼンペン

2012年3月17日(土)公開 / 上映時間:123分 / 製作:2012年(日本) / 配給:東宝=アスミック・エース

(C)2012「僕等がいた」製作委員会 (C)2002小畑友紀/小学館

解説 小畑友紀による累計1000万部突破のベストセラー・コミックを、前・後篇二部作で映画化。『ソラニン』の三木孝浩監督がメガホンをとり、主人公ふたりが出会う高校から大学、社会へ出るまでの6年にも及ぶ甘く切ない恋愛模様を壮大に描く。本作が本格初共演となった生田斗真と吉高由里子が織り成す切ない純愛ラブストーリーに期待が高まる。

ストーリー 北海道・釧路で暮らす17歳の少女・七美は、高校2年生に進級し、人気の男子・矢野と同じクラスになった。最初は矢野に反発していた七美だが、彼女は彼が時おりみせる優しさに惹かれていく。やがて彼の過去を知り、それでも気持ちを抑えきれない七美は……

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:三木孝浩
原作:小畑友紀

キャスト

矢野元晴:生田斗真
高橋七美:吉高由里子
高岡蒼佑
山本有里:本仮屋ユイカ
山本奈々:小松彩夏
アツシ:柄本佑
比嘉愛未
竹内文香:須藤理彩
矢野庸子:麻生祐未

僕等がいた 前篇の画像

シリーズ関連作品