さよなら渓谷

さよなら渓谷

サヨナラケイコク

2013年6月22日(土)公開[R-15] / 上映時間:117分 / 製作:2013年(日本) / 配給:ファントム・フィルム

(C)「さよなら渓谷」製作委員会

解説 『悪人』『パレード』などで高評価を受ける芥川賞作家・吉田修一の同名小説を『まほろ駅前多田便利軒』の大森立嗣監督が映画化。どこにでもいそうだが、実は15年前に起きた事件の被害者と加害者という夫婦の秘密を、現場取材を続ける記者の視点で描く。7年ぶりの単独主演作となった真木よう子が、憎悪と愛情の狭間で葛藤する妻役に挑戦する。

ストーリー 桂川渓谷で、幼児殺害事件が発生。実母が容疑者として逮捕されるが、隣家に妻と暮らす尾崎俊介が、その母と不倫関係にあったという疑惑が浮上。その証言は俊介の内縁の妻・かなこによるものだったが、事件を追う記者の渡辺は15年前の出来事にブチ当たる。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:大森立嗣
原作:吉田修一

キャスト

尾崎かなこ:真木よう子
尾崎俊介:大西信満
小林杏奈:鈴木杏
渡辺一彦:大森南朋
井浦新
新井浩文
木下ほうか
三浦誠己
薬袋いづみ
池内万作

木野花
鶴田真由

さよなら渓谷の画像