恐竜を掘ろう

恐竜を掘ろう

キョウリュウヲホロウ

2013年3月30日(土)公開 / 上映時間:117分 / 製作:2013年(日本) / 配給:東京テアトル

(C)「恐竜を掘ろう」製作委員会

解説 『水戸黄門』の格さん役で知られ、幅広く活躍する俳優・大和田伸也が初めて監督を務めた人間ドラマ。満足のいく生活を送りながら、どこか孤独を感じていた男性が、ある少女と偶然出会ったことから、思わぬ過去を掘り起こすことになる様を描く。松方弘樹が主演を務め、内山理名、鈴木砂羽、入江甚儀、はしのえみなど多彩なキャストが脇を固める。

ストーリー 美術店の店主を務める草介は、特に不満のない生活をしながら心のどこかで孤独を感じていた。そんなある時、店をいつも外からのぞいている少女から“生きていますか“とだけ書かれた手紙が届く。やがて草介は、その手紙に導かれて少女の母親と出会うことに。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全6件)