劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前編/始まりの物語

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前編/始まりの物語

ゲキジョウバンマホウショウジョマドカマギカゼンペンハジマリノモノガタリ

2012年10月6日(土)公開 / 上映時間:130分 / 製作:2012年(日本) / 配給:アニプレックス

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project

解説 願いを叶えた代償に魔法少女になり、やがて過酷な運命と対峙することになる少女たちの姿を描き、大きな話題を呼んだTVアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』をシリーズ総集編2部作と完全新作の3部構成で劇場版化。シリーズ12話を再編集した総集編前編にあたる本作は、“まどマギ“の世界観や人物関係などを知る上で欠かせない1作だ。

ストーリー 見滝原中学校2年生の鹿目まどかはある日、巨大な怪物と戦う少女の夢を見た。さらにまどかは、夢で不思議な白い生物に「僕と契約して、魔法少女になってほしい」と言われる。翌朝、まどかの通う中学に夢の中でみた怪物と戦う少女・暁美ほむらが転校してきて……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全15件)