missboys 友情のゆくえ編

missboys 友情のゆくえ編

ミスボーイズユウジョウノユクエヘン

2012年1月21日(土)公開 / 上映時間:78分 / 製作:2011年(日本) / 配給:ダブ=Thanks Lab.

(C)2011ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント

解説 『missboys 決戦は甲子園!?編』に続き“女装応援団“の活躍を描く青春映画の第2弾が登場。前作で描かれた女装甲子園から一年後、主人公・真実と同級生・金子の友情に焦点を当てた物語が描かれる。前作同様、主演を務める鎌苅健太や鈴木勝吾ほか、『新撰組血風録』の辻本祐樹や『アサシン』の馬場良馬など、若手のフレッシュな演技に注目したい。

ストーリー 女装甲子園から1年後。高校2年になった真実はバスケ部のエースとして活躍していた。また、金子は副団長として星修応援団を支えていた。そんなある日、芸能事務所の女社長・加賀美が金子に女装オーディションへの出場と芸能界デビューの話を持ちかけて……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)