百合子、ダスヴィダーニヤ

百合子、ダスヴィダーニヤ

ユリコダスヴィダーニヤ

2011年10月22日(土)公開 / 上映時間:102分 / 製作:2011年(日本) / 配給:旦々舎

(C)2011 株式会社旦々舎

解説 大正末期から昭和にかけ、恋愛と友愛の間を揺れ動いたふたりの女性の姿を描いたドラマ。雑誌編集者・湯浅芳子と天才少女作家・中條百合子が共同生活を送りながら、互いの愛を深めていく姿を描く。『百合祭』や『こほろぎ嬢』などの作品で高評価を得た浜野佐知監督が、菜葉菜と音楽家としても活躍する一十三十一を主演に迎えて撮りあげた1作だ。

ストーリー 17歳で天才少女作家としてデビューした中條百合子。彼女は、遊学中のNYで15歳年上の荒木と結婚。だが、5年後には早くもその結婚生活は行き詰まりを見せる。苦悩する百合子の前に、女同士の不毛で辛い恋愛の経験を持つ湯浅芳子が現れ……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)