それでも花は咲いていく

それでも花は咲いていく

ソレデモハナハサイテイク

2011年5月7日(土)公開 / 上映時間:117分 / 製作:2011年(日本) / 配給:ケイダッシュステージ=リンクライツ

(C)2011「それでも花は咲いていく」フィルムパートナーズ

解説 モノマネで名を馳せた芸人・前田健が、セクシャルマイノリティーをテーマに執筆した自身の同名小説を自ら映像化。人には言えない心の悩みを持つ3人の男を捉えた、3編のオムニバスで描くヒューマン・ドラマ。『アキレスと亀』の仁科貴、『クライマーズ・ハイ』の滝藤賢一、『ROOKIES -卒業-』の平山浩行といったバイプレーヤーが主演を張る。

ストーリー 小学生の教え子に対する過去の罪を背負いながら、禁断の恋に悩む男性や、醜男だと拒絶されたトラウマから、人を避けつつ他人の部屋に侵入することに生きがいを感じる男性、そして最愛の母親を突然失い、母に思いを馳せる男性の胸の内を綴っていく。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)