ホコリと幻想

ホコリと幻想

ホコリトゲンソウ

2015年9月26日(土)公開 / 上映時間:92分 / 製作:2014年(日本) / 配給:アイエス・フィールド

(C)2014 Real Scale project/DESAFIADORES

解説 北海道の旭川市を舞台にした味のある人間ドラマ。町に戻り、アーティストを目指していた経験を活かして何かをやり遂げようとする男の闘いを描く。主人公と旧友たちの間に生じる葛藤から孤独が浮かび上がり、リアルな感触をあたえる。医療機器会社に勤務しながら創作活動を続けている俊英、鈴木聖史が『ある夜のできごと』に続いて監督を務める。

ストーリー 高校卒業以来、久しぶりに旭川に戻ってきた自称アーティストの松野。市が募集する木工モニュメントの制作に注目した彼は同窓生たちを巻き込み、これに熱中。しかし制作は進まず、やがて旧友たちの間に松野が本当に芸術家だったのかという疑惑が持ち上がり……

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全5件)