DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?

DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?

ドキュメンタリーオブエーケービーフォオーティエイトトゥービーコンティニュードジュウネンショウジョタチハイマノジブンニナニヲオモウノダロウ

2011年1月22日(土)公開 / 上映時間:120分 / 製作:2011年(日本) / 配給:東宝映像事業部

(C)「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会

解説 今や、彼女達の姿を見ない日はないといっても過言でないほどの人気グループとなったAKB48。ライブ、レコーディング、総選挙、取材など、'10年のAKB48の活動全てに密着。1000本を越えるという膨大な収録テープを元に、彼女たちの知らせざる素顔に迫る。『天使の恋』の寒竹ゆりがメガホンを執り、岩井俊二が製作総指揮を務める。

ストーリー 秋元康による新たなアイドルグループ“AKB48“。その人気は徐々に増大し、ついに国民的アイドルグループとなった。そんな彼女たちの素顔を捉えるため、カメラは横浜アリーナや代々木体育館でのライブ、総選挙、シングル作成過程、ジャンケン大会など彼女たちの活動に密着する。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:寒竹ゆり

キャスト

AKB48

DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?の画像