ヒューゴの不思議な発明

ヒューゴの不思議な発明

ヒューゴノフシギナハツメイ
HUGO

2012年3月1日(木)公開 / 上映時間:126分 / 製作:2011年(米) / 配給:パラマウント

(C)Paramount Pictures 2011

解説 マーティン・スコセッシ監督が、初の3D映画に挑戦。ブライアン・セルズニックのベストセラーを基に、駅で孤独に暮らすひとりの少年が、父が遺した機械人形に隠された秘密を通して、その先に待つ壮大なドラマに触れていく様を、繊細な映像とダイナミックな演出で描き出す。出演は、新鋭エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツら。

ストーリー 駅の時計台に隠れ住む少年ヒューゴは、亡くなった父親が遺した機械人形を修理しようとしている過程で、玩具店の主人パパ・ジョルジュやイザベルに出会う。機械人形には、ヒューゴとイザベル、そしてジョルジュの運命を変えてしまう秘密が隠されており……。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:マーティン・スコセッシ

キャスト

パパ・ジョルジュ:ベン・キングズレー
鉄道公安官:サシャ・バロン・コーエン
ヒューゴ・カプレ:エイサ・バターフィールド
イザベル:クロエ・グレース・モレッツ
クロードおじさん:レイ・ウィンストン
リゼット:エミリー・モーティマー
ママ・ジャンヌ:ヘレン・マックロリー
ムッシュ・ラビス:クリストファー・リー
ルネ・タバール:マイケル・スタールバーグ
マダム・エミール:フランシス・デ・ラ・トゥーア

ムッシュ・フリック:リチャード・グリフィス
ヒューゴのお父さん:ジュード・ロウ

ヒューゴの不思議な発明の画像