最後の忠臣蔵

最後の忠臣蔵

サイゴノチュウシングラ

2010年12月18日(土)公開 / 上映時間:133分 / 製作:2010年(日本) / 配給:ワーナー・ブラザース映画

(C)2010「最後の忠臣蔵」製作委員会

解説 ハリウッド・メジャー系の配給会社ワーナー・ブラザースが製作を手がける本格的な時代劇。池宮彰一郎の同名小説を基に、わけあって吉良邸討ち入り後も密かに生き延びたふたりの赤穂浪士の生き様を描き出す。日本を代表する名優、役所広司と佐藤浩市がダブル主演を務め、TVドラマ『北の国から』の演出家として知られる杉田成道がメガホンを執る。

ストーリー 忠臣蔵として有名な赤穂浪士の吉良邸討ち入りで46人が主君に殉じ切腹する中、ふたりの男が大石内蔵助の使命を受け生き延びる。ひとりは討ち入りの真実を後世に伝えるために、もうひとりは大石内蔵助の隠し子を育て上げるために。月日は流れ、ふたりは再会し……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)