鉄男 THE BULLET MAN

鉄男 THE BULLET MAN

テツオザバレットマン

2010年5月22日(土)公開[PG-12] / 上映時間:71分 / 製作:2009年(日本) / 配給:アスミック・エース

(C)TETSUO GROUP 2009

解説 塚本晋也監督が出世作『鉄男 TETSUO』のキャラクターを、まったく新しい物語で映像化。海外配給を視野に入れ、英語セリフによる東京ロケを敢行。最愛の息子を何者かに殺害されたアメリカ人男性の怒りが、自らの肉体を変容させ、意外な真実に向かって疾走していく様を映し出す。弾丸のような猛スピードで飛ぶ“TETSUO“の描写に注目!

ストーリー 東京在住の会社員アンソニーの3歳の息子が謎の男に殺された。解剖学者だった父の「絶対に怒りの感情を持ってはならない」という忠告に反して怒りで我を見失った彼の体は、何と鋼鉄の凶器に変貌してしまう。やがてアンソニーの体に隠された秘密が明らかに……。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:塚本晋也
原作:塚本晋也

キャスト

“ヤツ”:塚本晋也
アンソニー:エリック・ボシック
ゆり子:桃生亜希子
美津枝(アンソニーの母):中村優子
ライド(アンソニーの父):ステファン・サラザン

鉄男 THE BULLET MANの画像

鉄男 THE BULLET MANの動画

シリーズ関連作品