二人で歩いた幾春秋

フタリデアルイタイクハルアキ

上映時間:102分 / 製作:1962年(日本) / 配給:松竹大船

解説 河野道工の歌集「道路工夫の歌」をもとに木下自身が脚本化した作品。妻、両親、息子らと質素な生活を送る道路工夫の姿を描いたもので、1950年代には二枚目スター的イメージの目立った佐田啓二が起用されている。妻役は「喜びも悲しみも幾歳月」でも彼と共演した高峰秀子。

情報提供:ぴあ