二十四の瞳(デジタルリマスター)

二十四の瞳(デジタルリマスター)

ニジュウシノヒトミデジタルリマスター

2007年3月3日(土)公開 / 上映時間:156分 / 製作:1954年(日本) / 配給:松竹

(C)1954松竹

解説 日本が世界に誇る巨匠・木下恵介の1954年の名作が、最先端の技術を駆使して映像を修復したデジタルリマスター版として甦った。小豆島の学校に赴任した女教師とその教え子たちが織り成すドラマや、そこに込められた反戦のメッセージは、現代の観客の心にも強く訴えかけるもの。ゴールデングローブ外国語映画賞も獲得した傑作を、美麗な映像で見直したい。

ストーリー 小豆島の学校に赴任した女教師、大石先生は、田舎の慣習に戸惑いながらも12人の生徒に心を込めて接していた。しかし、軍国教育に不信を抱いた彼女は教師を辞め、生徒たちの数人も戦争で命を落としてしまう……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)