国道20号線

コクドウニジュウゴウセン

2007年11月3日(土)公開 / 上映時間:77分 / 製作:2007年(日本) / 配給:空族

(C)空族/国道20号線制作委員会

解説 自主映画としては異例の7ヵ月ロングラン上映を成功させ、様々な著名人から高い評価を受けている富田克也監督の最新作。巨大量販店、パチンコ店、消費者金融ATM機の並ぶ画一化された地方都市の国道沿いを舞台に、そこで暮らす荒廃し切った若者たちの“激安“な日常を描く衝撃作。次々に登場する強烈過ぎるキャラクター達に注目したい。

ストーリー 元暴走族のヒサシは同棲相手のジュンコと国道沿いのパチンコ店に通う日々を送っている。シンナーもやめられず、借金だけが増え続ける退屈で荒れた日々。そんなある日、ヒサシは元暴走族仲間で闇金屋の小澤と再会する。

情報提供:ぴあ