映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ALWAYS 三丁目の夕日

ALWAYS 三丁目の夕日

オールウェイズサンチョウメノユウヒ

解説

西岸良平のベストセラー・コミックを映画化したヒューマン・ドラマ。昭和33年、東京の下町を舞台に、市井の人々が織り成す心温まる物語が展開する。『ジュブナイル』『Returner(リターナー)』の山崎貴がVFXを駆使して、古き良き時代の風景を再現。ノスタルジックな世界へと見る者を誘う。

ストーリー

小説家志望の茶川は、引き取り手のない少年を預かることに。ふたりの心が通い合った頃、少年の母親の居場所が分かり……。

2005年11月5日(土)公開 / 上映時間:133分 / 製作:2005年(日本) / 配給:東宝=バップ=電通=ROBOT=IMAGICA=小学館=読売テレビ=読売新聞=日本テレビ=白組

(C)2005「ALWAYS 三丁目の夕日」製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー