映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

亀虫

カメムシ

解説

映画監督の青山真治や中原昌也ら多くの業界人が大絶賛する新鋭、冨永昌敬監督による異色作。『亀虫の兄弟』『亀虫の嫁』『亀虫の妹』『亀虫の性』『台なし物語』の連作からなり、東京を舞台に、とある夫婦、兄弟、妹の3組による一風変わった物語が展開する。的を得たセリフやナレーション、心象風景を的確に捉えた映像など、その独特の発想が印象に残る。

ストーリー

夫婦喧嘩の後、家を飛び出した、かー君。妻への復讐を胸に戻るが、かー君が見たのは、妻ではなく幼なじみの、たかおだった。突然の再会でたかおの目的を怪しむ、かー君。やがて、たかおは亀虫に変身。衝撃の事実を告白する。

2003年11月8日(土)公開 / 上映時間:61分(日本) / 配給:ロサ映画社=OPALUC

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー