シャーリーの好色人生と転落人生

シャーリーノコウショクジンセイトテンラクジンセイ

2009年4月11日(土)公開 / 上映時間:110分 / 製作:2008年(日本) / 配給:ロサ映画社=SPOTTED PRODUCTIONS

解説 女性たちに愛され続ける不思議な魅力を持った男の、ふたつの物語が展開するユニークな一編。『シャーリーの好色人生』と『シャーリーの転落人生』の2編からなり、それぞれがたがいにドラマを補完し合う。太宰治の原作に基づく新作『パンドラの匣』も控える気鋭、冨永昌敬と新鋭、佐藤央が、それぞれ一編ずつを監督。息のあったコラボに注目だ。

ストーリー 腐れ縁の友人、中内とともに、その姉の嫁ぎ先に居候を決め込んだ男シャーリー。ひとつ屋根の下で暮らしている3人の女性に言い寄られ、彼はドギマギしっぱなし。しかしシャーリーの受難はこれだけに留まらない。やがて結婚後、予期せぬ騒ぎが持ち上がり……。

情報提供:ぴあ