映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

攻撃

コウゲキ
ATTACK!

解説

第二次大戦下、ベルギーでの戦線を舞台にした戦争映画。男性派アルドリッチの強烈な軍隊批判、暴露的作品である。無能な中隊長の判断ミスで多くの部下を戦死させ、復讐の鬼と化す小隊長。中隊長を殺す、と公言し、実行に移すのだが、彼は途中で戦死。部下が今度は立ち上がる、という内部抗争のすさまじいドラマ。にくまれ役を得意とするE・アルバートが無能の中隊長、彼と同郷で戦争後は有力者である彼の父のコネで政界にでようという魂胆を持ち、彼の無能も許容する上官にL・マーヴィン。そしてすさまじいばかりの演技をみせる主人公パランス。悪役スターがそろって作品に厚みを出す。

上映時間:109分 / 製作:1956年(米)

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー