トーキョー×エロティカ

トーキョー×エロティカ

トーキョーエロティカ

2002年6月15日(土)公開[R-18] / 上映時間:77分 / 製作:2001年(日本) / 配給:国映・新東宝=国映=新東宝映画

解説 「ドッグ・スター」の瀬々敬久監督がホームグラウンドに戻って撮り上げた野心的なピンク映画。4つの時制を錯綜させながら、性と死をめぐる数奇なエピソードの行方を感動的に描き切る。

ストーリー 1995年に死んだケンヂと、1997年に殺されたハルカはかつての恋人同士。ふたりは生まれ変わり、2002年に再生する。そして出会い、かつてのように恋に落ちるが、ケンヂとハルカの運命は、“死神”と名乗る男に蹂躙されることに。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)