かぶりつき人生

カブリツキジンセイ

上映時間:94分 / 製作:1968年(日本) / 配給:日活

解説 田中小実昌の同名小説を映画化した神代辰巳監督のデビュー作。母親への反抗心から自らも母と同じストリッパーの道を歩んだ娘が、すでに盛りを過ぎた母親を次第に追い越していく姿を描く。雑草のように強く愛おしいヒロインを、のちの神代夫人、殿岡ハツエが熱演。

情報提供:ぴあ