新座頭市物語・折れた杖

シンザトウイチモノガタリオレタツエ

上映時間:92分 / 製作:1972年(日本) / 配給:東宝=勝プロ

解説 勝新太郎自らが監督。行きずりの老人から形見を娘に届けるように頼まれた座頭市は、銚子の宿で女郎になっている娘を身請けしようとするが、地元の顔役に利き腕をつぶされてしまい……。勝新の演出はポルノ・シーンの挿入など、なかなかサービス精神旺盛である。

情報提供:ぴあ