座頭市物語(4Kデジタル修復版)

ザトウイチモノガタリヨンケイデジタルシュウフクバン

2021年8月20日(金)公開[PG-12] / 上映時間:96分 / 製作:1962年(日本) / 配給:KADOKAWA

(C)KADOKAWA1962

解説 子母沢寛の随筆集に収められた短編を原作に、勝新太郎が主演し1962年に映画化された時代劇。初公開以降、テレビシリーズやリメイク版など多岐に渡り人気を博した『座頭市物語』の第1弾が、4Kデジタル修復版で帰ってくる。主演の勝新太郎は昭和の時代劇・任侠映画に数々出演、三隅研次監督は今作以降5作の座頭市シリーズ作を手掛けている。

ストーリー 盲目ながらも居合いの腕を買われた座頭市は、助五郎の食客として迎えられた。やがて彼は平手という浪人と、剣を通して親しくなるが、彼は助五郎とは対立する笹川一家の食客だった。助五郎と笹川の間の緊張が深まる中、平手の患っていた結核が悪化してしまい……

情報提供:ぴあ